自由に描きたいスケッチ帳

日々のスケッチをのせたり、考えたことをしゃべります。気楽に。

画面の4隅について(構図)

f:id:reddishgrey:20170724051056p:plain

 一般に画面の四隅に線などを置くのは好ましくないと言われています。知っている人には当たり前のことかもしれませんが、改めて考えてみました。原因として考えられるのは、画面の四隅の点は既に縦と横のフレームの線が交差しているので、さらにそこに線を向かわせると3本以上の線が集中していることになり、注目が集まってしまうことです。漫画でいう集中線と同じ効果です。これによって隅に注目が集まってしまうと、肝心の絵の中の主役(上の図でいうお城みたいな部分)が目立たなくなってしまいます。画面の隅に限らなくても、線や明度(明るさ)の差が集中する場所は目立ちます。もちろんこれが100%悪いということは決してなく、あえてやる分には全く問題ないと思います。ただ、気づかないうちに自分の意図していない効果が表れてしまうのを避けるために、頭の隅に置いておくと役に立つかもしれません。

 昨日はちょっと体調を崩して寝込んでたので、簡素な更新です。エアコンのあたりすぎには気を付けないとね。。